スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
パピプペ山
9月に入った途端、季節もきっぱり秋に変わりましたね!
「8月一杯は海、9月からは山だね」の予定通り早速山登りに行きました。
今回はボクにとっては久しぶりの日高山脈。十勝幌尻と言う1800m程のお山です。
日高は夏道のある山があまりなく、ボク達は雪のある時期に登ったり、ボクは行けないけど沢から山頂を目指す事が多いのですよ。
朝焼けに見送られ札幌を出発
日勝峠から雄大な十勝平野を見下ろしながら
ひたすらレゴラスくんは走ります
登山口を9時に出発。
小さな川に沿って進みます。

07090100.jpg

流れにあんよを浸すと気持ちいいんですよ
実はこのお山は初めてボクとお父さんが登った懐かしい場所。
あの時は残雪の中ルート探しに苦労しながらも山頂からの景色にみんな圧倒されましたね。
見渡す限りの白い険しく勇ましい日高山脈。
あれからお母さんとお父さんは日高に魅せられ
一年中日高に通い詰める山人生。
なんてしみじみ想いに耽りながらテクテク歩きます。
あれ?お母さんどうしたの?随分息が上がってますよ!夏に海にばかり行ってたせいで歩き方忘れてしまいましたか?
仕方ありませんねぇ~
途中何度もお母さんを待ちながらゆっくり急斜面を登ります。
何組かのグループを追い抜き挨拶をかわします。
みなさんボクに「わんちゃん偉いね~!頑張るね~」と声をかけてくれますが、(貴方達こそ頑張ってくだしゃいね
3時間丁度ひと汗かいて山頂に着きました。
07090101.jpg

久しぶりの「ヤッタネ!」

なんて勇ましい山並。
07090102.jpg


秋の匂いの風が吹き渡ります。
07090103.jpg

「海くんの秋の匂いわかる?」
あっすぐそこで聴こえる声は鳴き兎さん?
07090104.jpg


…「わぁ~山岳犬だ!写真撮らせて下さい!」
やけにハイテンションの人がいますね
皆さんこの景色に酔いしれているのかしら?

07090107.jpg

「あれが去年詰めたピリカペタン沢だから
こっちはオピリネップ沢であそこにあるのがポロシリ岳で
あれはピパイロ…」
しきりにお父さんとお母さんが指さして話し合っています。
ボクも負けずに参加しますよ!
(ふんふんそしてここがパピプペポ~

2時間以上のんびり山頂で景色を楽しみ腰を上げました。
07090105.jpg

長く感じる下山路、気の早い葉っぱさんがすっかり色づいています。
07090106.jpg


大きな岩をお父さんに手伝ってもらいながら登っていると
あちらで「ぐぇっ」とただならぬ奇声!
見るとお母さんが岩の上に転がっています。
慌て駆け寄ると「滑っちゃった~」と膝を擦って半泣き。
幸い打撲程度でしたがまったく~気をつけて下さいよ!
少しはお父さんやボクの慎重さを見習ってくださいね!
ボクは石橋を叩いて、叩いて、叩いて引き返します…。
何はともあれ無事下山するころは陽も暮れかかり秋の陽は釣瓶落とし。
今夜はゆっくり温泉に入り明日の朝札幌に帰る事にしたようです。
下山途中から「お腹痛いの、吐き気もするし」
と青い顔だったお母さんも、
お父さんにを沸かしてもらった温かいお湯を飲んだらすっかり元気になったようです。
「温泉温泉!ホカ弁ホカ弁~
カラアゲカレー
「かなちゃん~今は薬効いて
痛みが治まってるだけでしょ!」とたしなめられてます。
(あの~お母しゃん、ホントに看護師さん
スポンサーサイト
【2007/09/02】 | --- | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。