スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
海の贈り物
これまでボクの前には先の見えない程巨大な壁がありました。
それは恐怖と言う名前のマントを被った、ボクの弱さです。
そのマントを被ったボクは全ての事から逃げるだけ。
お母さんに庇護され、時には失神し、時には殻に閉じ籠り、泣き叫ぶことさえできず脅えて固まっていました。
そんなボクでも慕ってくれた親愛なる友達と愛しい恋人。
おかげでこんなボクでも孤独を知らずに生きて来ました。
それにいつも応援しながら見守ってくれるたくさんの人達。
心から感謝しています。
…この夏、ボクはある決心をしました!
(もう逃げるだけ、怯えるだけの生き方は止めよう!)
確かにボクには登山があります。
山でなら何も怖れることはなく、山はボクの全てを受け入れてくれます。あの熊さんでさえボクにとってはよい山仲間です。
でもいつまでも山やお母さんの懐に逃げ込んでいるのは止めよう!全ての恐怖の源[海]に飛び込んでみよう!
そうして恐怖症を克服したボクを見てもらう事が、友や恋人や回りの人達への恩返しになる、そうですね?お父さん。

IMGP0208.jpg

…ボクの戦いの夏が今終わろうとしています。皆さんボクはこうしてこの荒波の海と友に風を受けています。
海はボクにかけがえのない贈り物をくれました。
それは[勇気と笑顔]です。
これからはどんな恐怖にも勇気を出して立ち向かって行けそうです。[恐怖]の向こうには[笑顔]が待っていることを知ったのですから。
スポンサーサイト
【2007/08/16】 | --- | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。